« 桜咲き誇る入学式 | トップページ | 雪! »

種をまく

種をまく
サンポート展示場にて、香川県知事選挙に立候補予定でみどりの党の渡辺さと子さんと元我孫子市長で事業仕分けの仕分け人である福嶋浩彦さんの講演会がありました。

福嶋さんのお話しは、何度聞いても、地方自治の可能性を広げてくれ、本当に元気になれます。

特に昨今とかく話題になることの多い事業仕分けですが、ついつい私たちは、仕分ける大前提に、行なっている事業事態の理念や考え方は全てを肯定する。その上で、その手法が良いのかどうか、他の機関と重複してないか、何か工夫できないか、等々を議論し行政をスリム化すること、である事を忘れがちになってることを再認識しました。

とても熱気溢れる会場で、質問や要望もたくさん出て、皆さんとさと子さんの距離がとても近いことを感じました。

いろいろな活動を始めて数十年、さと子さんは、信念持って、丹念に種を蒔き続けていらしたのだな、と何だか感慨深い気分にもなったりして。

私もがんばんなきゃ!と背中を押される思いでした。

|

« 桜咲き誇る入学式 | トップページ | 雪! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桜咲き誇る入学式 | トップページ | 雪! »