« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

明日から新年度

さて、どうやらガソリン税の暫定税率についてはその失効が決定し、明日、4月1日からはガソリンにかかる税は、1リットル当たり25.1円下がることになりました。

この件については、皆さんから賛否両論たくさんのご意見をいただきました。

私は、暫定という形の税金が30年も続くことは率直におかしいと思いました。それにもちろん「命の道路」というくらい大切な道路もあるのでしょうが、予算をもらうために作る道路や舗装を何度も繰り返すというような無駄な使い方をされている部分もたくさんあること、また、道路よりも「生きる」こと「育てる」ことにもっとお金を使ったほうが有益だと思い、暫定税率継続を反対しました。

福田首相は「国民のみなさんに国会の混乱のつけをまわしてしまい申し訳ない」と謝罪会見を行いましたが、なんだかおかしいような・・・。これまで大切な税金を無駄に使ってきたことを謝るならまだしも・・・。しかもガソリン税の暫定税率廃止を半数以上の国民がしているのに・・・。また、マスコミでは明日から、大きな混乱をきたすような報道が相次いでいるけどれど、これまで30年も続いてきた一種慣習になりかけていた制度が変わろうとしているのに混乱を起こさないほうがおかしいですよね。何か大きな変革をもたらすにはある程度の混乱は仕方ないと私は思います。悪い状況を見て見ぬふりをして過ごすよりずっと意義があると思いませんか?

この議論で何より大切なのは、税金の使い方をどうするのか、ということに尽きると思っています。

ただ、ここ最近は、そんなことよりも「ガソリン代を25円下げます!」というアピールが中心になってきているような気がして・・・。

とにもかくにも明日からです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

本会議での質疑準備

3月12日だいたい10時45分くらいから、本会議におきまして質疑をさせていただきます!!!


今回は主に
①立て替え移転される予定の高松市民病院について
②様々な環境の中で頑張っている子どもたち(不登校の児童生徒・児童自立支援施設で生活する児童生徒)が、学び方に多様性を持つことができないか
③DV(ドメスティックバイオレンス)の加害者への働きかけについて
④「障害」という表記を「障がい」もしくは「しょうがい」と表記変更するのはどうか
⑤出産直後に発病する「産後うつ病」への対応について
⑥住民投票の条例化についての市長の見解

などについて質問する予定です。


いろいろ誤解で行き違いがあり、事務局の方や庶務課の方に、さらには担当課の方にもまたまたご迷惑をおかけしたようで…申し訳ありません。議会システムにまだ慣れていないなんてお恥ずかしい(;_;)


これから原稿を最終調整するので取り急ぎご連絡まで…(*^_^*)


お時間のある方、興味のある方いらっしゃいましたら、ぜひぜひ市役所まで足をお運び下さい涪涪涪涪涪


ではもう少し頑張りま〜す(*‘‐^)-☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »